定期借家契約の法定更新

日本語むずかしいさん
(No.1)
平成30年試験 問24 肢2

期間の定めのある建物賃貸借契約が法定更新された場合、更新前の契約と更新後の契約は、契約期間も含め別個独立の同一性のない契約である

答え:【×】法定更新は契約の更新にあたりますが、この場合、更新前の契約と更新後の契約には同一性があるものとされています

上記のような問題があるのですが、定期借家推進協議会のページに

「定期借家契約では、法定更新も合意更新もありません。すべて再契約となります。」

という文言があります。問題として問いたい部分でない前提部分の違いは混乱しますね。実質的に法定更新はあるのでしょうか?
2022.06.09 13:28
管理人
(No.2)
定期借家には更新がないので、法定更新された場合、という文言から普通借家契約と考えることになりますね。

アパートとかを借りると通常は2年とかの普通借家契約で、借主が希望すればその都度更新されますが、更新前と更新後で契約の同一性がありますかという問題です。
2022.06.09 13:39
日本語むずかしいさん
(No.3)
管理人様
ご返信ありがとうございます!

確かに結果として定期借家が法定更新されれば普通借家ですね。。。

変なところで考え込んでしまいそうです(涙)
2022.06.10 01:14
USJさん
(No.4)
日本語むずかしい様>

こんにちは!
気になった点があるので補足です。

確かに結果として定期借家が法定更新されれば普通借家ですね。
>定期契約は更新がないので、普通もしくは定期で再契約という形になります。
あくまで「更新という文言がある事から普通借家契約と考える」という話であり、
定期借家で法定更新されるわけではありません。

横やりで大変失礼しました。。
2022.06.10 10:02
日本語むずかしいさん
(No.5)
USJ様
コメントありがとうございます!

そこまでの理解が必要という事ですね(汗)

どこの間違えを問題として問うているか?まで考えないとなのですね。。。

問題をこなして慣れたいと思います(笑)
2022.06.11 12:19

返信投稿用フォーム

※宣伝や迷惑行為を防止するため、当サイト以外のURLを含む記事の投稿は禁止されています。

投稿記事削除用フォーム

投稿番号:
パスワード:

その他のスレッド